フリーハンドでのプレイはもちろん、お外での使用もできるリモコンローター・遠隔バイブをランキング方式で紹介します。

 

一位 バッハスマート(税込: 6,372 円)

バッハスマート静音性、操作性、パワー、デザインの良さなどあらゆる面でクオリティの高いリモコンローターです。

パット見た感じ挿入用に見えるかもしれませんが、クリからヴァギナにかけて沿わせるように密着させた状態でショーツを履いて使うスティックローターです。

振動の強さはほんの微弱な振動から強力ローターのような強い振動まで調節可能で、しかもスマホ操作なので人前でも堂々といじることもできます。

デザインはどう見ても大人のおもちゃには見えないので充電時も安心(?)です。「これ何?」って聞かれたら回答に困りますけどね。

とにかく高性能なローターなので、ちょっと高額ですが遠隔グッズに興味のある人にはおすすめです。

 

二位 ラブコプター 桃の雫(税込: 3,218 円)

ラブコプター 桃の雫完成度の非常に高いリモコンローター。

充電式なのでパワーは十分にあり、それでいて静音性も最高レベルなので野外での使用も十分に可能です。肌触りもよく、リモコンローターとしてはコンパクトなので固定も難しくありません。また、リモコンの感度もいいので『外で使っていたらリモコンが効かずに興醒め』なんてこともほぼないと思います。

もう少し値段の安いリモコンローターと比べるとクオリティがかなり違うのでちょっと高いな、と思ってもこちらを選ぶことをおすすめします。

 

三位 Primo(税込: 8,618 円)

Primo(プリモ)冬に嬉しい、あったかリモコンローター。

画像の見た目より実物は大きくて中に入れるとしっかりと圧迫感があります。

形状やリモコン操作可能なことからも分かる通り『挿れたまま』プレイに向いていますが、ここにヒート機能が加わると『膣内で熱いものが震えている』という他のリモコンローターとは全く違った刺激を感じることができます。静音性もかなり高いので『挿れたままお散歩』も難しくない、かも?

海外のブランドもので箱や見た目も高級感があるので、プレゼントされても嬉しいグッズだと思います。

 

四位 驚愕ディルドパニック 振動&ピストン(税込: 7,344 円)/スイング&ピストン(税込: 8,078 円)

驚愕ディルドパニックリモコンで遠隔操作可能なピストンバイブ(ディルド?)。

中盤付きなので固定もしやすく、リモコン操作なのでバックで突いてもらうときなどにもモード切替が簡単にできておすすめなバイブです。

タイプは【振動&ピストン】と【スイング&ピストン】の2種類があり、奥をコツコツと突いてほしいなら振動&ピストン、中を掻き回してほしいならスイング&ピストンを選べばいいと思います。また、振動&ピストンにはヒート機能もついているので、寒い冬にも最適です。

ただし、「振動&ピストン」はフル充電まで約6時間、連続可動時間は約60分しかないので長時間のプレイを考えている人は注意が必要です。なおスイング&ピストンは充電時間約4時間の稼働時間約120分です。

2018年2月の仕様変更で多少マシになったものの耐久性は低めなので、なるべく丁寧に扱うようにしましょう。また、防水仕様ではないのでお風呂での使用はおすすめしません。

最近驚愕ディルドパニック2が発売され、性能はそこまで変化はありませんが【スイング&ピストン】よりも安くなっているのでそちらのほうがちょっとお買い得です。

 

五位 飛っ子アクセスVer.3(税込: 4,190 円)

飛っ子アクセスアタッチメントが付いたリモコンローター。おすすめはVer.3のオルガスター型ディルドです。

充電式でハイパワーなリモコンローターなのでアタッチメント無しでの使用でも十分に気持ちいいです。ただし、アタッチメントを使わない状態だと音が非常に大きいので野外での使用には向いていません。

音や声に反応して振動するボイス機能もあり、音楽などと連動させるとパターンのわからない振動が楽しめるので屋内一人プレイでも満足できるグッズだと思います。

 

六位 ネモ(税込: 2,462 円)

ネモリモコンローターとしては一番人気です。

普通に一人Hに使うのもワイヤレスで便利ですが、形やヒモが付いていることからも分かる通り『膣内に入れっぱなし』なプレイをするためのアダルトグッズです。

リモコンはワンボタンでボタンを押す度に振動が変わるのでポケットの中にリモコンを入れたままで操作するのも簡単です。

どちらかと言うとパートナーと使う用のグッズですがデザインがカワイイので一人用にもアリかもしれません。

電池は予備も付属していますが、ローター部分のボタン電池は切れやすいので早めに予備を買っておいたほうがいいです。

 

七位 晴れときどきハレ(税込: 2,916 円)

晴れときどきハレハイパワーが売りの充電式リモコンスティック。

リモコンローターにありがちな『パワーが弱い』『電池交換が面倒』という2つの要素を改善した高機能なスティック型のリモコンローターで形状からも分かる通り挿入プレイも可能です。

ただし、静音性はあまり良くないので野外での使用には不向き。ポケット付きショーツなどと合わせてフリーハンドでのプレイに使うのがおすすめです。

 

八位 新リモコンローター(税込: 1,166 円)

新リモコンローターコードレスで使えるリモコン式のローターとしては最安値のグッズです。

ローター部分がかなり大きいため膣内に挿入して使うにはちょっと不向きです。ショーツの中でうまく固定して屋外プレイを楽しんだり、ポケットオープンショーツと併用してクリをハンズフリーで刺激しながら、ディルドやバイブでヴァギナとの同時攻めをしたりできます。

電池はローター側は単5電池、リモコン側は12Vアルカリ電池というちょっと珍しい電池を使っているので近所に電気屋がない場合はNLSで本体と一緒に買っておいたほうがいいかもしれません(特にローターに使う単5電池は付属のものは1,2時間程度の使用で切れるので注意してください)。

 

九位 MARAMARA 遠隔暴れん棒 玉無しバージョン(税込: 4,104 円)

MARAMARA 遠隔暴れん棒 玉無しバージョンリモコン操作可能な遠隔バイブです。

【驚愕ディルドパニック】と比較するとこちらのほうが値段は安めでパワーは弱め。その分静音性はこちらのほうが上かもしれません。ピストン機構もないので気持ちよさでは【驚愕ディルドパニック】のほうが上だと思います。また、素材についてもMARAMARAはちょっと硬めでディルドのようなモチモチとした柔らかな質感はありません。

総合的に見て【驚愕ディルドパニック】の廉価版といった感じのバイブなので、お財布と相談しながらどちらを買うか決めるといいと思います。

 

十位 プリティラブ ファンシークラムシェル(税込: 3,888 円)

プリティラブ ファンシークラムシェル挿入した状態で固定できるので『入れっぱなし』プレイが簡単にできる遠隔バイブです。

挿入部分はそれほど長くも太くもないので簡単に挿入可能で、そのまま動いてもそれほど違和感はありません。ショーツを履いておけばそれだけで固定でき、静音性も抜群です。

ただ欠点として、振動部位が挿入部の先端だけでクリトリスには刺激が殆ど無いので人によっては付けていてもあまり気持ちよくないかもしれません。

固定は本当に簡単なので、ある程度膣内でも感じられる人で入れっぱなしプレイに興味がある人は使ってみてください。