NLS月間ランキング(2017年4月)で売れているバイブの紹介

2017-04-03

 

大人のおもちゃの販売最大手のNLSで人気のバイブをコメント付きで詳しく紹介していきます。

バイブのランキングは大きく入れ替わることは少ないので、来月以降でも参考になると思います。

 

一位 キャスパー キューティー

キャスパー キューティー一位はやはり【キャスパー キューティー】です。発売以来全く落ちない人気がこのグッズの気持ちよさを証明していますね。

ヘッド部分の太さは最大でも3.6センチで、ローションさえしっかりつければ挿入はそれほど難しくないと思います。太さよりむしろ角度の問題が大きいので、なかなか入らない人は角度を変えて試してみてください。

バイブの特徴は手放しでも刺激を与えてくれるため『誰かにいじられている』感を味わえることと、Gスポットで感じられるようになることです。

『Gスポットってどこだかわからないし感じたこともない』という人にぜひ使ってみて欲しいバイブです。

 

二位 スーパーアクメマックス

スーパーアクメマックス二位はキャスパーキューティよりもさらに昔から人気ランキング常連の【スーパーアクメマックス】です。

キャスパーとの一番大きな違いはヘッド部分がスイングするかどうかで、スイング系のバイブは手放し状態で使うと全体が動いてクリバイブの方もうねうねと動くので、キャスパーとはまた違った刺激を楽しむことができます。

このバイブのヘッド部分は柔らかいゴム製で感触はいいのですが、ちょっとホコリが付きやすいのと結構大きくて最初の方は挿れるのに抵抗があるので、【ローション】と【おもちゃ袋】は一緒に買うことをおすすめします(初めてのエッチなおもちゃセットにはどちらも付属しています。)。

 

三位 キャスパー

キャスパーキャスパーキューティに続いてサイズが大きめのキャスパーもランクイン。

ヘッド(膣内に入れる部分)の太さは4.7cmもあるので挿れると膣内の圧迫感がすごく、その状態でさらにバイブを振動させたときの刺激は言葉では表しきれません。

また、ほとんどの人がフリーハンドで使うことができる、と評価しているところもポイント。ヘッド部分が大きいので多少動いても抜けてしまうことはあまりありません。それを利用したプレイもありかも?

ただし、言うまでもなく初心者にはおすすめできないので、大人のおもちゃに慣れていない人はまずキューティの方を買って、そちらで物足りなくなったらキャスパーを買うようにした方がいいでしょう。

 

四位 アントワープ

アントワープ続いて四位はちょっと意外?な海外製バイブ【アントワープ】です。

このバイブはヘッド部分が小さめなので初心者でも挿れやすい反面、スイング機能が弱めで膣圧の強い人だとスイッチを入れても動いてくれないことが多い、人を選ぶバイブです。

また、振動パターンの切り替えやスイングパワーの調整など細かい機能が多い分、スイッチが細かくて一人で使うには切り替えが難しかったりします。

細めのバイブが欲しくて、膣内よりもクリ派な人にはおすすめのバイブです。

 

五位 プレデターワンド

プレデターワンド五位は見た目で敬遠されがちな【プレデターワンド】です。

注意点として、本体よりも高い【R-1スターターセット】という商品を買わなければ使うことができないグッズなので、これ単体で買ってしまわないよう気をつけてください。

膣奥(ポルチオ)を刺激してくれる中イキ用のアダルトグッズで、自在に動かせるので好きな場所に当てることができ、自分の性感帯を見つけるのにも使えます。

今までクリイキしかできなかった人がポルチオ開発するのにも向いているグッズなので、パートナーとのセックスがあまり楽しくないという方も試してみるといいかもしれません。今までわからなかった、『中でイク』という快楽は一度知るとやみつきになることまちがいなしです。

 

六位 爆穴工事中

爆穴工事中六位はアナル用極太バイブという非常に人を選びそうなグッズ【爆穴工事中】です。

一応注意事項として、アナル用のグッズは男性も利用する都合上、女性用アダルトグッズとして本当に人気があるかどうかはわからない部分があります。と言うか多分、購入者の大半は男性な気がします。

バイブとしては、かなりでかい上に振動も強いようなのでそういうものが欲しい人にはおすすめかもしれません。

 

七位 ポルチオラッシュ

ポルチオラッシュ七位はサボテンのようなトゲトゲの見た目で抵抗を感じる人が多いバイブ【ポルチオラッシュ】です。

トゲトゲは実際に使ってみると素材がはやわらかなので軽い刺激を感じるだけです。そして、トゲを除けば太さは3センチ程度なので実はどちらかと言うと初心者向けのバイブです。

このバイブで一番気持ちいいのは、実はクリバイブから飛び出ているトゲ部分だと思うのでこれをうまく気持ちいい部分に当てれるようになればかなり使えるバイブです。

ポルチオで感じるというよりは、膣内を刺激されている状態でクリでイクことで中イキができるように開発するバイブなので、うまく中イキができない人にはおすすめです。

 

八位 龍爆

龍爆『クリバイブのせいで奥まで後ちょっと届かない』そんな不満を解消してくれるのが非常に長い竿部分を持つバイブ【龍爆】です。

もちろんその構造上、クリバイブを当てようとするとかなり膣奥までバイブを挿れなくてはいけないので初心者には向いていません。

ただ、独自のスイング&ピストン機構と回転パールなどがあるので、クリバイブは使わなくても今までになかった刺激を感じることはできます。

亀頭がポルチオを突いて、その下のパール部分が内壁を擦っていくので中イキに慣れている人には非常におすすめできるバイブです。

 

九位 MOMOTARO2

MOMOTARO2九位は初心者向けの柔らかくて優しい素材が売りのバイブ【MOMOTARO2】です。

竿の部分にはバイブ等は入っていないため、プニプニで挿入の抵抗感はかなり少なめ。

スイッチもバイブの下の部分にオン・オフスイッチが有るだけのシンプルな作りなので操作で困ることもありません。

スティックローターなどのちょっと硬い質感のものを中に入れるのは怖い、という人が初めて挿入するおもちゃにとてもおすすめできるバイブだと思います。

 

十位 白い巨根

白い巨根十位はクリバイブのないストレートタイプのバイブ【白い巨根】です。

亀頭部分の太さは4センチほどあり、クリバイブも付いていないので初心者向きではありません。ただ、素材が柔らかいのでローションさえしっかりつければ、慣れた人ならそれほど挿入は難しくないと思います。

竿を曲げることもできますが、曲げすぎるとスイングしなくなることもあるので、ちょっと角度をつけるくらいにしておきましょう。

また、この手のソフト素材は他のバイブ・ディルドとくっつけて保管したり、熱すぎる場所に置いておくと溶け出すことがあるので保管場所には気をつけてください。

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ